• ホーム
  • >カスタムオーダーについて

カスタムオーダーについて

ドンズフットウェアの全てのシューズは、マテリアル&カラー、表面仕上げ、ソール、サイズ、高さの5項目を好みに応じて指定して注文できます。

※Britishlyブランドの製品は、カスタムオーダーを受け付けておりません。


マテリアル
基本マテリアルは本革とスウェードの2種類となります。


本革:
ナパ(最上級皮使用)
フルグレイン
オイルベジタブルタン

高品質の天然皮革を使用しています。足馴染みが良く、耐久性、吸湿性、排湿性に優れた素材を厳選して使用しております。




スウェード:品質に優れた天然皮革を丁寧に起毛加工させた素材を使用。柔らかな外観を演出するのに最適な素材です。



カラー
基本カラーは以下の11色となります。その他のカラーをご希望の場合には、別途カラーをご指定下さい。("商品画像1のカラー"などでもご指定可能です。)



[12]その他をお選び頂く場合
商品注文時に[12]その他をお選びの上、カラーのコメント欄でお伝えいただくか、もしくは、対象のカラーが確認しやすい画像をメールでお送り下さい。
お客様のご要望にお応えできるよう、最大限カラーを再現できるようにご手配させていただきますが、工房側にある素材や革の状況によっては、差異が出る場合がございますので、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

電子メ-ル:info@donsfootwearjapanshop.jp


表面仕上げ
基本的な表面仕上げは、マット、スタンダード、グロースの3種類です。


マット:つや消し仕上げです。光沢を抑えた仕上げとなります。




スタンダード:マットとグロスの中間の光沢で仕上げた仕様です。




グロス:光沢のある仕上げとなります。



ソール
ソールの仕様は、ハイブリッド、フルレザー、フルラバーの3種類です。


ハイブリッド:ソールの摩耗部分をラバーにし、耐久性と実用性を持たせながら、靴音にも配慮した仕様となります。




フルレザー:歩いた際の靴音が良い特徴があります。雨天時の耐水性やグリップ力に難があります。冠婚葬祭に向いた仕様です。基本的にレザーソールは硬質5mm牛革を採用しています。




フルラバー:耐久性、耐水性、グリップ力に優れます。重さや着地感の硬さにも優れているため、実用性に優れた素材です。アンチスリップソールとも言えます。(※フルラバーソールは一部の靴には設定がない場合があります。)



サイズ
24.0cm~29.2cmの幅広いサイズをご用意しております。
22.0cm~23.4cmのサイズもご用意可能ですので、ご要望の際には、備考欄にご希望のサイズをご記載下さいますようお願い申し上げます。



インソールとヒールの合計高さ
高さは基本的には4段階からご選択いただけます。
5.1cm、6.35cm、7cm、7.9cmの4段階となります。
いずれも実用的な高さで脱いだ時のギャップも強くない範囲での高さをご選択いただけます。

一部モデルでは10.2cm、12.7cmの選択も可能です。
高さを重視したシークレットシューズをご希望されるお客様向けとなります。


納期・お支払方法・送料

●納期について
①ブリティッシュリィブランド製品
工房からお取り寄せ
お届けまでおよそ4~7営業日

②ドンズフットウェアブランド製品
カスタムオーダー(工房で制作)
お届けまで14-21日前後
多少前後する場合がございます。

③セール商品
即納可能な在庫品
お届けまで2-4日前後
入金及び決済完了確認発送いたします。


●お支払い方法について
①銀行振込
②代金引換(手数料が別途990円かかります。)
③クレジットカード決済は以下のカードがご利用可能です。(決済の手数料は弊社が負担いたしますのでお客様に手数料は発生いたしません。)




●送料について
合計10,000円以上のご購入で、全国送料無料
お買い物商品金額が合計10,000円(税込)以上で、全国送料無料です。
合計10,000円(税込)に満たない場合は、全国一律910円(税込)となります。

ドンズフットウェアブランドとセカンドライン「ブリティッシュリィ」について


ドンズフットウェア/ブリティッシュリィの創始者アラン・ドネリーはスコットランドで生まれ、靴作りの本場、英国で靴作りを学び、修業を積んだ純粋な英国靴職人です。
1997年アメリカ、NYで行われたシューズトランクショーの滞在から彼は帰国しました。
この時の彼の持ち帰った靴の中に一足の通常の靴とは異なる靴がありました。
それは外見に違和感を与えないで身長を増加させる機能がありました。
すなわちそれはその後に「シークレットブーツ」と呼ばれるものでした。
この"特殊なブーツ"を彼の出生の地でもあるスコットランドのクライド川周辺の市場から直輸入された天然素材を使い、身長を違和感なく増加させる靴をハンドメイドで生産するというアイデアを彼に与えました。

彼は言います。
「この時以降、私は普通の靴から見てもデザインに違和感がなく、最高のスタイルと品質を持つシークレットシューズを作製することにのみに情熱を注いできました。」


そして今日「ドンズフットウェア/ブリティッシュリィ」は自社完全オリジナルの素材とデザインで世界で唯一のシークレットシューメーカーとなりました。

従来のドンズフットウェアブランドの靴は完全ハンドメイド生産で製作を行なうものでした。
ハンドメイド生産は生産性やコストを無視した製法で、完全受注生産となり一足、一足に熟成をかけて作り上げます。
全ての靴はその素材にも一切の妥協をしません。
最高級のレザーアッパーとソフトなカーフスキンライナーから製作されます。
レザーアッパーは主に選び抜かれたサプライヤーから入手したナパ(最上級グレード皮使用)、フルグレイン、オイルベジタブルタン等を使用しています。
製造工程は200-250にも及びこの工程内では糊を一切使用せず、靴のアッパーレザーとソールを丁寧に縫い合わせていきます。
実際にドンズフットウェアの出荷された靴をご確認いただければ、糊の一滴、ほつれ糸一本ありません。
ドンズフットウェアの工房では、標準素材は一切使用しませんでした。
ドンズフットウェアは、シークレットシューズに最高級素材のみを使用した唯一無二のブランドです。



そして近年、このような製作体制の中でもドンズフットウェアは大きな成長を続けました。
販路拡大に伴う生産性向上の立ち遅れはドンズフットウェアの抱える大きな問題となりましたが、同時に工房の拡大やOEMサプライヤーの増加により一部に機械式生産のノウハウも同時に積み重なれていきました。

そして、アラン・ドネリーがプロデュースする一部に機械式製造のノウハウを取り入れた新しいセカンドラインとして「ブリティッシュリィ」ラインが誕生いたしました。

「ブリティッシュリィ」ラインでは靴のコレクションが更に多彩なフルラインナップを追加する事を念頭に置いています。
「ブリティッシュリィ」ラインのコンセプトは
Ⅰ、すべてのファッションスタイルにマッチする靴をフルライナップで提供していく。
Ⅱ、新しいモデルに最新のファッショントレンドを惜しみなく取り入れる。
Ⅲ、そして、シークレットブーツと言う特殊な靴でありながら「英国の靴作りへの原点回帰」を目指す。

創業以来、変わらない魂と厳しい基準のもとに「ブリティッシュリィ」の靴は造り続けられます。
彼は言います。
「シークレットシューズは私の人生の大切な一部であり、私が心から愛する靴です。」

カートの中身

カートに商品は入っていません